2016年02月22日

通信講座【ポピー】の無料お試し教材をもらってみました!!

以前の記事で教科書完全準拠した通信講座として紹介したポピーですが、私も資料請求してみました。実際に見てみた感想を紹介させてもらおうと思います。
まずは、届いた無料の教材等一式はこんな感じ。
popim.jpg
無料の割には結構なボリュームです。
これが無料でゲットできたというだけでもお得感があります(笑)

そして肝心の中身ですが・・・


すごく良さそうです。

まず私の目を引いたのは、
ポピーの学習者の高校入試で志望校に合格した割合です。
goukakuritu.png
なんと91.3%なんですね。
これってすごい数字でないでしょうか。学習塾などで志望校合格率が宣伝として利用されていることが多いですが、大抵80%前後です。90%を超えているこということは、かなり良い数字です。このことから、継続することで確実に実力が身に付きますし、高校入試に通用する学力が身につくことも分かると思います。この点は本当に素晴らしそうです。小学校から中学校までずっと続けていきたい教材ですね。

次に目を引いたのは、
教育方針ともいえる「全家研の家庭教育五訓」です。

この基本方針はとても素晴らしい。
家庭学習を重んじている我が家に当てはまる良い教訓です。
4f033ce3-ca18-4543-a75a-9c6f4c30f60e.jpg
以下の通り紹介します。

(1)親は、まず、くらしを誠実に
(2)子どもには、たのしい勉強を
(3)勉強は、よい習慣づくり
(4)習慣作りは、人づくり
(5)人づくりは、人生づくり


うーーん。とっても良い言葉です。
私がとても気に入っているのは、
子どもに対する教訓ではなくて、親に対する教訓になっているところです。

子どもが勉強できないと「子どもに能力がない」と言ってしまう親も多いと思います。しかし、すぐに子どもの能力の限界を判断してはなりません。親がそう思った時点で、なかなか子どもは成長できなくなってしまいますよね。親の立場で、子どもに何をしてあげられるだろう・・・と考えなければ、親の進歩も止まってしまいます。そのような親に育てられる子どもは不幸だと思います。常に、子どもに何をしてあげられるかを考え続ける親でありたいですよね。

そして、そんなとき基本となるのが「誠実な生活」、つまり生活の仕方なんですよね。単純に勉強をたくさんさせることだけではない。そんなことを肝に銘じさせてくれる良い教訓だと思います。このような信念を持っている教育方針を持っている「全家研」の教材。とても良さそうです。

そして当然ですが、教科書準拠の内容になっています。

b6ac50d5-1f97-4381-965f-796acac42729.jpg

教科書に準拠した教材を使用して学力アップ!はこのホームページのモットーとなっています。学校の成績をアップさせるのにこの方針はとっても大事です。
以下の写真のように、教科書のどのページに対応しているかまで、わかりやすくなっています。


(写真をクリックすると拡大表示します)

入会者の声(感想)は以下の画像をクリックすると確認できます。とても好評のようです。実際に入会されている方の感想も参考になりますね。


また、「この無料の資料請求で学年のまとめが出来る」という風に割り切って考えられている方もいるようで、その考え方も有りなのかなと思います。

このように、得点満点のポピーの無料資料請求は以下のバーナーから申し込むことが出来ます。是非試してみてくださいね。





posted by 広島県教科書 at 21:22| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。